« 福島原発の現状 | トップページ | 楽しい「お通夜」に行ってきました »

2011年4月 3日 (日)

懺悔ではないけど

ウチの電気のブレーカーは40アンペア。だけどついこないだまで、よく落としていたのでした。はっきりムダ使いしてたんです。それがこうしていざ非常時になると、まぁ不要なスイッチ切りまくる切りまくる^^;;。ゲンキンな奴らです、ウチの家族は。

でもいまの電気の不自由がその無駄遣いの報いだとかは思いません。そもそもこの世に、善行や悪行への報いなんてもんありません。報いがあるなら、東北で亡くなられた人たち、みんな悪い人になっちまいます(某知事の発言じゃないけど)。そんなこと断じてない。 悲しいかな、何かの巡り合わせで災害に遭うときは遭う。病気になるときはなる。死ぬときは死ぬ。それだけ。

でもこうなると、さすがに自分の残り時間、考えるようになるね〜。
僕には繊細な心なんぞないからアーティストなんかにはなれない。酒も飲みます。ギターも弾きます。エッチもいいね(これ最高(爆))。その瞬間は不安と離れられるもん。とにかく「死ぬまで生きてやる」(by丸山ももたろう)です。




※さかた(Ton)にとっての東北関東大震災の被災地支援情報および福島第一原発事故関連の情報は、このカテゴリーにまとめてあります。当分各記事にこの文章を付加します。

|

« 福島原発の現状 | トップページ | 楽しい「お通夜」に行ってきました »

コメント

気づいた事をできる事から…その第一歩が大切だと思う。

罰とか報いとかは、その連中が思えばいい事さ。

投稿: italica | 2011年4月 3日 (日) 10時17分

>itaちゃん
いや、ほんと「生きるだけ」です。

投稿: さかた(Ton) | 2011年4月 3日 (日) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 懺悔ではないけど:

« 福島原発の現状 | トップページ | 楽しい「お通夜」に行ってきました »