« 楽しい「お通夜」に行ってきました | トップページ | 母親って駅で乗り換えて… »

2011年4月 5日 (火)

W入学式

いや今日は忙しい。
午前中は次男坊の小学校の入学式、でもって午後は長男の中学校入学式。式典後の中学校保護者説明会はかみさんに任せて僕は帰宅。帰ったらすぐ着替えて長男の帰りを待ち、長男帰ってすぐに今度は長男のサッカーチームの初練習に第一回目だけ自転車で一緒に行く(ウチは車ないし。かみさんは夕飯準備)。練習場に長男置いたらすぐに帰宅して、持ち帰りの仕事(^_^;)。チキショー、なんか息抜きもいれちゃうぞ〜(^_^)v

校歌斉唱にしても小学校二年生のほうがパワーがあって感動したなぁ。迷いなき大きな声で。中学生は知性やテレが邪魔しちゃって若干フニャッとしちゃうのね。
小学校ではついこないだまで長男のクラス担任だった先生がいらしてくれて、次男坊とお話し。とにかくやんちゃ坊主が揃ったクラスで長男もそれなりの存在感あったみたい(こりゃかみさんに似たな^_^;)。そんな奴の弟だからワクワクだったようだ。次男坊も朝からハイテンションで、教室ではひときわ大きな声で返事して、担任の先生に「お返事めいじん」って言われてました。このへんの「イイ子さ」は僕似だな(((^_^;)。

中学校は僕もいろいろ経験した3年間だった。盛んだった文化祭演劇を通して照明の美しさ、裏方の充実感も知った(人生の官能と大間違いを両方知っちゃったね(^_^;))。そうした活動で仲間と企画を進めたり、ものを作る難しさも知った。人の心も今以上にたくさん傷つけた。恋もした(好きだった子とはいまも年賀状のやりとりはしてる。かみさんも承知)。自転車にも本気で乗り出したし、ギターはじめたのも中学時代。いま世の中には直接役に立たない商売でメシ食ってる僕のスタートが、すべてここにある。長男にとってどんな中学時代となるんだろう。

息子たちはとうとう、二人とも義務教育に突入した。いろいろ起きる問題との付き合いはまだまだ続くわなぁ(笑)。





※さかた(Ton)にとっての東北関東大震災の被災地支援情報および福島第一原発事故関連の情報は、このカテゴリーにまとめてあります。当分各記事にこの文章を付加します。

|

« 楽しい「お通夜」に行ってきました | トップページ | 母親って駅で乗り換えて… »

コメント

おめでとうございます。みんな大きくなったね~。
今の世の中、われわれが子どもだったころとはずいぶん違うようだけど、いろんなことを吸収してもらいたいね。
親御さんもこれから大変だね。反抗期をしっかり受け止めてあげてください。

投稿: Real Man | 2011年4月 6日 (水) 00時03分

>Real Manさん
ありがとうございます。長男とは0歳の時に会ってもらってるんだものね。もうそれが中学生よ。マジ時の流れの速さが怖くなります。
僕らの頃にいたような「あからさまな不良」がいない。かといって体と心のバランスがとれなくなり出した頃が中学生。いったいそのパワーがどんな形でいまは吹き出しているのか。ほんと長男の親をやる中で、こちらも身体でわかっていく以外ないかな、とは思う。

ほんと長男はカミさんの言うことは聞かないね。おばあちゃんも敢えて怒らすようなことをやる。でも、そんななかで、自分を上手くさらけ出しながらの上手い諦め、気遣いみたいなものを息子たちは学んでくれてるように思う。大変だけど(特にカミさん)、三世代で一つ屋根の下で住む意味ってのも感じてはいます。息子たちがこの体験を財産にしてくれるの、信じてます。

投稿: さかた(Ton) | 2011年4月 6日 (水) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: W入学式:

« 楽しい「お通夜」に行ってきました | トップページ | 母親って駅で乗り換えて… »