« 吉祥寺・弁天湯の富士山がぁぁぁぁぁぁ(T_T) | トップページ | 母のCT検査 »

2011年5月29日 (日)

打楽器が好き(^O^)

打楽器が好き(^O^)
6/25に行われる説経節の会定期公演、いつもの柝(き)と口上だけでなく、写真の通り鳴り物も担当っす。ツケ板も銅鑼も打ちます。

この銅鑼は弱く打つとお寺の鐘になるけど、ちょっと強く打つと「中国四千年の味」になっちゃう(((^_^;)。注意が必要(笑)。またこの銅鑼から、神社の鰐口の音も、撥の使い方を工夫して(銅鑼本体を布でミュートして、撥の柄の方で叩く(((^_^;))創り出します。こういう原始的な工夫が出来るのが、打楽器の楽しさかもね(^O^)。

|

« 吉祥寺・弁天湯の富士山がぁぁぁぁぁぁ(T_T) | トップページ | 母のCT検査 »

コメント

和風も打楽器はよいですよねー。
銅鑼はほんと奥深くて難しい楽器だと思える。
原始的な工夫。永年にわたってそうやってきて、世界各国にさまざまな打楽器ができたんでしょうな。
さかた氏も今、新たな打楽器の成長発展にひと役買っているのかも。そう考えて楽しめるのも打楽器奏者のひとつの喜び。

投稿: ちゃぼ | 2011年5月31日 (火) 06時24分

ちゃぼさん>
ちゃぼさんを前にこう書くのはおこがましそうだけど(笑)、やはり打楽器は好きです。ビートの快楽って、直接響いてきますモン(^^)。
考えたら、ギターも打楽器なんですよね。メロディアスよりももっと打楽器っぽく楽しむ方が僕にはあってるのかもしれませんね。叩きようでいくらもいろんな音出せますものね(^^)

投稿: さかた(Ton) | 2011年5月31日 (火) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 打楽器が好き(^O^):

« 吉祥寺・弁天湯の富士山がぁぁぁぁぁぁ(T_T) | トップページ | 母のCT検査 »