« 20110602Ton's体重その他 | トップページ | 3日ぶり部分的ジテツー »

2011年6月 2日 (木)

トラジャ&タンザニアを焙煎

インドネシア・セレベス・タナ・トラジャタンザニアAAアデラを焙煎。トラジャはフルシティを狙ったけど、感覚より若干浅め、「シティの深め」っぽい感じになった。しかも少々ムラっぽい。タンザニアは5/28の晩にやったものより浅め、「シティの若干深め」にあげた。奇しくも同一焙煎度って感じだ。

トラジャの方は、2ハゼに深めに入ったつもりでこんな感じ。タンザニアは2ハゼ入って1呼吸ちょいで止めた感じ。でも焙煎度は似た感じになった。豆が違うと焙煎の進み具合にも差が出る。面白いなぁ(^_^)。プロとしてやるんじゃなくて家庭飲み程度なら、これでも十分、飲めるものが作れる。楽しいっす(^_^)。

|

« 20110602Ton's体重その他 | トップページ | 3日ぶり部分的ジテツー »

コメント

http://wild-coffee-store.com/?pid=13518111>ハワイコナ・シービューエステート美味しいね。アデラほどクセは無いけどマンデリンよりは特徴のある風味(コク?)。もうちょい浅くても良かったかな。作るたびに出来が違うのも自家焙煎の楽しみだよね。ノウハウの無い奴の常套句だが^^v

投稿: 近藤 | 2011年6月 3日 (金) 21時35分

近藤>
こないだもらったやつかな。あれ、素直に美味しかった(^_^)。
JINさんにもツール・ド・奥武蔵でプレゼントしたけど、良かったと思う。

仕上がりにバラつきでても、飲めないものを作る方が難しい気がする。多少ムラがあっても飲めるには飲めるもん。だからありがたく、面白いよね。

投稿: さかた(Ton) | 2011年6月 3日 (金) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トラジャ&タンザニアを焙煎:

« 20110602Ton's体重その他 | トップページ | 3日ぶり部分的ジテツー »