« 関西の叔父が… | トップページ | 中央線架線故障?(^_^;) »

2011年9月21日 (水)

忙しい人を美しい人へ、って…

とかいいながら、仲間由紀恵は究極的美人じゃんか。性別問わず美人は何着たって美人だし醜は醜です。
ただし一緒にいて安らげるか、一生一緒にいられるかは別だ。

|

« 関西の叔父が… | トップページ | 中央線架線故障?(^_^;) »

コメント

その通り!美人は3日で飽きるけど何とかは3日で慣れるとも言います。結局見てくれを気にしすぎている女性も多い。もっと精神的に豊かになってもらわないとね。で、最低限身なりを清潔に保っていただければ、私としてそれで十分ですけど。

投稿: スンギ | 2011年9月21日 (水) 22時57分

スンギさん>
土台の顔はどんなに努力したってムダですわ(笑)。表情は別だけど、七転八倒して疲れた顔してても、がんばって生きてりゃみんな「いい顔」になります。
新興宗教の人に多い、妙に悩みから離れた微笑みも不気味。しっかりどこかに「疲れを残した顔」してる人の方が、僕には美しく見えます。

投稿: さかた(Ton) | 2011年9月22日 (木) 18時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忙しい人を美しい人へ、って…:

« 関西の叔父が… | トップページ | 中央線架線故障?(^_^;) »