« 映画「Railways」の宣伝コピー | トップページ | 装填完了(^_^)v »

2011年11月26日 (土)

Bleecker Street

金曜日の午後、

ふっと気を抜くとずっとこの曲が頭の中流れてた。

切ないねぇ。改めて、いい曲だなぁ。

|

« 映画「Railways」の宣伝コピー | トップページ | 装填完了(^_^)v »

コメント

Wednesday morning 3 a.m. ですね。個人的にはこのアルバムに納められいてる、ギターだけの「The Sound of Silence」が好きですね。どうもあのエレキがちゃらちゃらしたのが気になってしまって・・・。

それにしても、このころのポールの声と、ソロになってからのポールの声は全然違いますね。年を取って高音の伸びが出てきたといった感じでしょうか。

投稿: スンギ | 2011年11月26日 (土) 11時10分

スンギさん>
あのサウンド・オブ・サイレンスは確かにいいね。あれ以上サウンドに化粧しないほうが「サウンド・オブ・サイレンス」だよ。
ポールの声の変化かぁ。僕にはリズム乗りの変化のほうが顕著に感じる。おじいちゃんなんだなぁ、って。

投稿: さかた(Ton) | 2011年11月27日 (日) 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Bleecker Street:

« 映画「Railways」の宣伝コピー | トップページ | 装填完了(^_^)v »