« 焙煎しました(^O^) | トップページ | タイミングが悪い。 »

2011年11月15日 (火)

古道具―芸人?の記念杯―

古道具ー芸人?の記念杯ー

たまに寄る国分寺の骨董屋で見つけた、古道具の記念杯です。100円で〜す(笑)。骨董の価値なんか僕ぁ全くわからんけど、古い雑器やこうした記念杯が好きなんです(^O^)。

「紀念 五代目 鶴澤元造」とある。襲名の記念杯なのか。
「鶴澤」といえば、義太夫の三味線弾きの家名だけど「鶴澤元造」なんて名跡あったっけなぁ。

いつの時代も芸人は「目立ちたがり・歌いたがり・弾きたがり・伝えたがり」のクズだから(決して自分を除外してません。煩悩人間の集う、学問にもスポーツ[自転車]にも芸事にも関わる僕は、クズの権化だ(笑))、勝手に名乗る場合もあるしねぇ。例えば大正時代くらいの説経節の世界なんかもヒドイよ。若松派説経節が人気を博すや、揃って薩摩派から若松の名前に改名しちゃう(^_^;)。芸人(学者もあまり変わらん)って、我慢できないから正直に生きてる煩悩人間だけに、周りのこと考えたらそんなこと出来ない普通の人が憧れたり、心打たれたりするけど、基本的に奴らは変人。落ち着いて足元しっかり見つめてその作品に触れないと、とんでもないことあるもん。

でも、この記念杯で一献やることで、鶴澤元造さんと僕という、100年近い時を超えた、芸に関わる狂人(^^;;;)同士の語らいが出来る(笑)。骨董のように眺めるような道具ぢゃないっす。使って割れたら「はいサヨナラ」(笑)。楽しみ〜(^_^)v

|

« 焙煎しました(^O^) | トップページ | タイミングが悪い。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古道具―芸人?の記念杯―:

« 焙煎しました(^O^) | トップページ | タイミングが悪い。 »