« 平塚攻撃出発(・o・)ゞ | トップページ | 赤ちゃん時代の長男の笑顔 »

2012年2月 8日 (水)

枝豆から黒豆へ

枝豆から黒豆へ
この黒豆、とても美味しかった。
そして僕に特別の体験をさせてくれた黒豆なんです。

昨秋食べた丹波黒大豆枝豆。これは枝豆として食べちゃわずに最後までしっかり栽培すると、あの黒豆のダイヤモンド「丹波黒豆」になるんです。
枝豆として食べた同じ畑の大豆が成長して黒豆になったものをまた食べる。こんな贅沢な経験、なかなかできるもんじゃありません。それができちゃったんです(^O^)。粒が大きくて実に美味〜い。かみさんが言うには、「ちょっと砂糖が足りなかったかな」って。でも飽きずに食えます。市販品は甘過ぎるんすわ。

今日はこの豆をくださったT本くん、そしてその上司のpapaさんに、かみさんが煮た豆を届けつつ、平塚のお好み焼き屋「吉香」で夕飯してきました。帰阪直前に黒豆を届けられてよかった。

4ヶ月強お疲れ様っ。
あと数日の安全な仕事、心から祈ります(^O^)。

|

« 平塚攻撃出発(・o・)ゞ | トップページ | 赤ちゃん時代の長男の笑顔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 枝豆から黒豆へ:

« 平塚攻撃出発(・o・)ゞ | トップページ | 赤ちゃん時代の長男の笑顔 »