« 登園 | トップページ | ザ・ン・ネ・ンな妻 part.…忘れた^^;; »

2012年4月20日 (金)

北里大学病院初診

今日のおばあちゃんの北里大学病院初診は、かみさんに付き添ってもらう。さすがに今日、僕は休んでまで動けない。

昨晩、これまでの経過をペーパーにまとめて、医師に渡せばだいたいの流れはわかるようにした。昨年からこれまでのCT、PET-CT、MRI、腎シンチ、掛かり付け医での血液・尿検査からの腎機能データ(1年ちょい分)、県立がんセンターの紹介状は、大きな封筒ひとまとめにして、どんと渡せばいい形にした。これで「あとはやりたいようにお医者さんとお話してきて」と、かみさんにお願いした。

もう出発してるころだろう。
ほんとこういうでっかい病院って、1日がかりなんだよね。
かみさんには申し訳なく、そしてありがたい。

|

« 登園 | トップページ | ザ・ン・ネ・ンな妻 part.…忘れた^^;; »

コメント

母は50代で大きな手術しました
大学病院の検査等ははずっと父が付き添ってましたから
私は入院してからほぼ毎日3歳の息子連れて
お見舞いにいってました。

家族の一人でも病人でると大変ですよね
お母様の年代では付き添いが必要ですしね。

お大事にそしてお元気になられるようお祈りしています
付き添いだけでも病院は気疲れしますよね。

姑の外来もそれはそれでまた別の大変さがあります

家族を持つということはそういうこと乗り越えていくことなんでしょうね。

おTON様も奥さまもご自愛くださいね。

投稿: ねも | 2012年4月20日 (金) 23時46分

ねもさん>
ねもさんのご両親が仲睦まじい理由がわかる気がします。そうして二人で乗り越えてきた時間、子供たちすらも入れないですよ。
幸いうちのかみさんは変人なので(^_^;)、次の記事のように妙な癒され方してます(笑)。このレストランにはかみさんと僕の共通の友人の思い出もあります。そのことも思い出しつつ、母と昼御飯食べたそうです。そうそう、ここの病院レストラン、美味いと評判です(^O^)

投稿: さかた(Ton) | 2012年4月21日 (土) 15時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北里大学病院初診:

« 登園 | トップページ | ザ・ン・ネ・ンな妻 part.…忘れた^^;; »