« 「ご縁」 | トップページ | ロービームにしてっ! »

2012年6月 5日 (火)

莫迦ハ足デ稼ゲ

僕の出身大学の地理学実験室には、自然地理ゼミ(現・自然史ゼミ)のゼミ訓「莫迦ハ足デ稼ゲ」が掲げられていた。下手の考え休むに似たり。とにかくフィールドに足を運んで感じて調べたものを蓄積しろ、ってことなんだろうけど。お恥ずかしながら最近、文献読みでそれを痛感してる。

青臭い理想としては「どこにもないオリジナルを作り上げる」こと。でも一生懸命「考えた」ことでもマスターベーションに過ぎなくて(^_^;)、既に誰かが10年前に考えてたことなんてこと、よくある(^_^;)。「自分で作った」だけじゃオリジナルとは言えないしね。
文字の世界を一歩一歩散歩して出会うことも、「足デ稼ゲ」だ。「独創」なんてのは、天才にまかせときゃいいんだしね(^O^)。気づくの遅すぎだ(笑)。

|

« 「ご縁」 | トップページ | ロービームにしてっ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 莫迦ハ足デ稼ゲ:

« 「ご縁」 | トップページ | ロービームにしてっ! »