« 20120811Ton's体重その他 | トップページ | 20120812Ton's体重その他 »

2012年8月11日 (土)

長男と宮ヶ瀬ポタ(^_^)v

120811_121601

宮ヶ瀬ダム湖畔駐車場の商店街で、ソフトクリームで長男と乾杯です(^0^)。今日、11時頃から13時半すぎまでで、長男と清川村の宮ヶ瀬湖畔までの往復43km、ポタってきました(^0^)。

また書くけど(T_T)

登坂のスピードは、
基本的には体重の問題だわ(T_T)。

相模川の高田橋から愛川町の箕輪交差点までの坂。5%程度の坂なんだけど、僕が一生懸命回してる後ろで息もあがらず涼しい顔で、長男の野郎登ってやがる。だけどここは車通りも多いので、「俺を抜くな」と厳命をくだし、僕は奴のペースメーカーにもならん、単なるフタの屈辱の登り(T_T)。まったく長男の野郎、くそ忌々しく^^;;頼もしくなったもんです。

With_son_map

でも、半原からいよいよ宮ヶ瀬へと向かう坂(上の地図の矢印つけた坂)では、車通りも少なくなるので、「好きに走れや~」と言ったら。。。

ひょいひょい軽々と登っていきやがる(T_T)。

この矢印のあたり勾配が10%あるのね。このやろうものともしません。30kgから体重違うと、坂ではどうにもなりませんわ(T_T)。

脳味噌のリミッター切って、ダンシングだろうがなんだろうが、必死にもがけばついていけるかな。でも、音楽にしても自転車にしても、短距離走的にツブレずに長く続けるって形に、結婚して以来変えてきて染み着いたスタイルはなかなか壊せない。つぶれたら終わっちゃうからね。でも、やはり限界超えて狂えてないものは、他人様に伝わる力に欠けるんだよな、とか。いろいろ考えつつ、僕は34×28あたりのギアで、ジリジリと登っていきました。そしたら長男の野郎、ダムサイト入口手前あたりで、僕のこと待ってやがんの。まったくくそ忌々しい頼もしい(^_^)。でもって湖畔駐車場の商店街でのソフトクリーム乾杯と相成ったわけであります。

ほんとうに、自転車好きの父親として最高の幸せを、長男に味わわせてもらいました。僕も亡父とたくさん走って、景色を体全体で味わう楽しさを伝えてもらった。そしてこうして息子とも走れる。しかも登りで喜々としてチギってくれる。悔しいけど、これ以上幸せなことはないっすわ。帰ってすぐ「一緒に走ってくれてありがとう」と長男にも言いましたよ(^_^)

ちきしょー、もっとJOGって、やせてやる^^;;!!

音楽なんかもそうだけど、子供が突きつけてくる現実って(ヘタクソ~とかダメじゃーんとか)、大人のつまんない気遣いがない分、いちばん正しいです。ほんとまっすぐ一生懸命生きてないと、向こうは猛スピードで成長してくるからね~。根元的にバカにされます。家族もてて、そして子供が授かって、多少は「仕事と生活に一生懸命生きないと」と思わせてもらえてる。変人夫婦なカミさんと僕を多少はまともにしてくれてるのは間違いなく息子たちです。命がけで叱りつけもするけど、ほんと感謝してます。

120811_122901_2 

|

« 20120811Ton's体重その他 | トップページ | 20120812Ton's体重その他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長男と宮ヶ瀬ポタ(^_^)v:

« 20120811Ton's体重その他 | トップページ | 20120812Ton's体重その他 »