« 相模原って、こっちの方向でいいんだよね(^_^;) | トップページ | 包丁三本研ぎました »

2012年8月 2日 (木)

病院疲れ

病院疲れ
一昨日・昨日と朝のJogWalkができなかった。
一昨日は出るには出たけど、全く走る気にならず、2km「歩いた」だけ。毎日JogWalkした距離をエクセルで記録してるけど、この2kmは記録していない。
月曜の病院付き添いで心が疲れたか。母(おばあちゃん)の状況がとりたてて悪い、ということでは全くない。だけど病院にはなんかこう「どんよりした気」が満ちてて(体の調子の悪い人がたくさん来てるんだから当たり前^_^;)、後からど〜んと疲れがくるみたいっす。
なので敢えて平日断酒の禁を破り、一昨日の晩はAprico経由で「遠回り」帰宅、昨日もある方とヨルクラして気分転換。今朝は5.8kmほどJogWalkできました。汗かくって気持ちがいいです。

写真は淵野辺公園内の銀河アリーナ(夏はプール、冬はスケート場)です。きっとこれ「這いつくばったカッパ」のデザインだよね(^O^)

|

« 相模原って、こっちの方向でいいんだよね(^_^;) | トップページ | 包丁三本研ぎました »

コメント

メンタルとフィジカルってやっぱりリンクされますね。どうも気乗りしないというときには、何をやってもダメなので逆にダラダラしてみたり。ただ、自転車はもう自動車の代替手段として自分としては定着してしまったようで、暑かろうが寒かろうがペダル踏むのが当たり前ってなりましたが。

ただ、どちらかにちょっと「油を差してあげる」的な刺激を与えると、もう片方が改善するときもありますね。もっとも、何をやってもダメとなったら、医者に行かないとダメかなと思いますけど。

投稿: スンギ | 2012年8月 2日 (木) 17時12分

スンギさん>
心は身体の機関車だとは思うよ。また体調が悪いとメンタルにも必ず来るしね。身体の語る言葉にはしっかり耳を澄ませていたいとは思います。ジョグってる時も、どこが苦しいかをセンシングして、そこの脱力を意識してます。気を遣わないとすぐ痛くなるのが前脛骨筋かな。ヘンな力みが入っちゃうみたいです。

ギターの朝練してたときも思うけど、つまんねー占いなんかより、こうやって走ったり、何かの練習してみるほうが、一日の運勢が見えるね。ここでノラないときは、まず一日ダメだもん。できる限り頭や気を使わない仕事選んで(それが許されないときは「根性」しかないけどT_T)、じっと我慢で淡々と仕事するようにしてます。

投稿: さかた(Ton) | 2012年8月 2日 (木) 17時52分

自分が辛くて病院行く時も嫌ですがでもその時は治りたいが一心・・それであとはよくなるようにと気持ち切り替えますが
つきそい・・・これも堪えますよね
大事な病名の説明やら
親のつきそいとなるとなおさらかも・・・

自分の子供の時はとにかく必死だったし
自分も若かったし・・・

今は負の気持ち引きずってしまいます。何とも言えなくなります。

投稿: ねも | 2012年8月 3日 (金) 12時08分

ねもさん>
以前、ねもさんが書いてくださったことだったと思うけど、親(老人)の場合は、事実として「もうなおらない」んですわ。死に向かって故障箇所が増えていくだけ。

だからこそまわりは、「息抜き」こそが大切になりますわ。
実際にその介護に携わってない近しいフリした人間が言うような、フザケタ「こうするべき」論は、ねもさんも僕もお互い全て蹴っ飛ばして、まず「自分」を守りましょうね。こっちゃ人間の尊厳かけて、命と闘ってるんですから。

でも、ねもさんの方が何百倍も大変です。
素人焙煎コーヒーを贈るぐらいしかできなくてごめんなさい。

投稿: さかた(Ton) | 2012年8月 4日 (土) 17時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 病院疲れ:

« 相模原って、こっちの方向でいいんだよね(^_^;) | トップページ | 包丁三本研ぎました »