« 手を引いて…… | トップページ | 母、退院 »

2012年12月 7日 (金)

本日、かみさんの誕生日

本日、かみさんの誕生日
写真のとおり、花束とワイン買って、これからとっとと帰ります。

ここのところ、「40代・家族5人(おばあちゃん、僕ら夫婦、息子たち)で生きる」ってことの現実に、夫婦で疾風怒濤の日々を過ごしている実感があります。床について二人で「息抜きしたいねぇ〜(ToT)」って、ため息つくこともしばしばですわ。

昨年もそうだったけど、おばあちゃんの入院。病院への見舞いが毎日入って、ここのところ生活リズムが狂ってます。こういう時はいろいろ気が回らなくなるから、故障やらも重なるもんで、コンロが点火しなくなったり(これは電池替えて事なきを得た)、トイレのタンクのバルブがおかしくなったりと、まいってます。
そこに息子たちの学校のこともある。大掃除もしたい。年賀状も書きたい。親父の七回忌の段取りもしなくちゃならない。仕事もそれなりに忙しい。「こんななかでヒルクライムレースになんかよく出場するよな? このヒトデナシ!」と自責の念にも駆られます。だからこそ、「仕事のお付き合い絡みでの出場」にしておいたんだけどね。そうすれば大義名分ができる。単に遊びならDNSも致し方ない状況とも、自分で感じてしまうので。ずるいねぇ。

かみさんにはホント感謝。
「女のワガママそのもの」なおばあちゃん(母)と、よく一緒に生きてくれると思う。明日(12/8)におばあちゃんは退院してくる。手術は腎臓を部分切除しているから、透析移行しないよう、食事制限がかなり厳しくなる。おばあちゃんは「食ってストレス解消」がアウトになるから、かみさんへの立腹がきつくなりそうな気もする。かみさんの方が身体にいいもの作ってるんだけどねぇ。味覚に関しての好みは嘘つけないんだよね。結構洋食こってり系のもん、食いたい人だし。もうほとんど80歳のバアさんに「改めよ!」とは言っても無駄。これまでの人生に対する自負だけがほとんど自己満足で肥大化してる。だけどおそらくこれも「自分も将来こうなるよ」な姿。「老いる」ってそういうことなんだろうな。

ほんとどうなっていくんだか。
まずは夫婦を基本単位にひとつひとつ生きていくだけですが。
かみさんはいちばん大切にしたい人です

|

« 手を引いて…… | トップページ | 母、退院 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本日、かみさんの誕生日:

« 手を引いて…… | トップページ | 母、退院 »