« 初ハーフ、2時間24分37秒でした。 | トップページ | 涙腺ユルユル »

2013年1月14日 (月)

フロストバイト「ジョグ^^;;」中の記録


Kc3n0001
上の写真が今回の出で立ちです。
Frostbite_course

走ってる途中の記憶も記しておこうと思う。ハーフのスタートは、上司とともにできるだけ後ろの方に位置した。
130113_105501
僕は基地内散歩JOGのつもり。前の方はタイムトライアラーだからメイワクでしかないもん。近くにはバットマンやボーリングのピンがいた^^;;。AKB48な『男』もいた。
で、号砲から8分55秒後にスタート。上司とは「お互い自分のペースで行きましょう」ってことでここですぐにお別れした。こうして後ろに並ぶ人たちはみんなランナーと言うよりジョガーっす。

道のところどころに黄色いラインがあって盛り上がってる。「段差がありますから注意して」と案内してくれてる。
だけど1km行ったぐらいのところで、女性ランナーがここでコケ、どうやら頭から行ったみたいで、少し気を失って倒れてた。もう既に連れの人かがその人についていたので、僕はそのまま行った。後から通った上司は倒れている人見なかったっていうから、復活して走り出したんだろう。

基地南裏の航空燃料引き込み鉄道のヤードは興奮した。だけどさすがに戦後68年、旧日本陸軍を感じさせる物はどこにもなかった。アメリカンな駅の雰囲気が感じられたのみだった。

右膝に爆弾抱えてたしムリはしなかった(21km走るってだけで十分ムリ^^;;)。「真下に着地」「背筋たてて」「膝の蹴り出し」「視線を上下させない」を意識するために「真下、背筋、蹴り出し、視線」を呪文のように口の中で唱えつつ走ってました。

滑走路脇の格納庫の裏で5km。「まだかよ」と思った。そして基地の旅客ターミナルを過ぎると、一気に向こうの方まで見通せる。遙か遠くまでハーフの走者がつらなってる。「あそこまで行くのかよ」と滅入る。これは拷問だわ(笑)。
5km手前にあった最初のエイドでは給水しなかった。身体が欲してなかったので。さすがに9kmあたりのエイドでは給水した。だけど大混雑で水も少なくなってて、しかも水にその辺の芝生がちょろっと混じってる^^;;。でも、飲んじゃったけどね(笑)。

11km過ぎに右膝が「もうやめて」の悲鳴をあげだした。少し歩いて回復、また走り出す。8マイル(12.8km)地点ではトイレにも入った。というよりいったん足を休めたかったんす。

130113_122601
日常のJOGだと信号ストップがある。実はこれで結構回復させてもらえてたんだな、ってことをとても感じた。今回はずっと走りっぱなしだからね。走り出しは僕と同じジョガーばっかりだから、僕でも結構抜いて走ってたんだけれども、11km過ぎてからは一人もほぼ抜いたりはなくなった。歩いたときに抜かれ、走ったときに抜きで同じ顔ぶれでずっと最後まで行く感じだったね。

こんな鈍亀な僕でも15km過ぎからはほんときつかったわ。さっきみたいに歩いて回復って考えて歩いてみる。すると今度は走り出しの時の膝の痛さが半端じゃない。だけど、それでもこういうお祭りでアドレナリンが出てるのか、「痛いだけじゃん」でなんとか走りを再開できる。そんな感じ。
19km過ぎからは歩きと走り、半々でした。19km地点ぐらいで、足のつっちゃった女性ランナーさんがいたなぁ。一緒に走ってた旦那さんかな?が一生懸命介抱してました。で、ゴールしました。


追い込まないので、心肺は全然きつくありませんでした。
ただ問題は膝だね。完璧に筋力不足だと思う。
まずきっちり膝を治す事が先決だけど、
スクワットとかもする必要はあるのかな。
ハーフの気持ちよく走って、
普通に歩いて帰って、美味しいビールが飲みたい^^;;。
それだけが目標だなぁ。

最後に僕もちょっと
フロストバイトロードレースのトレーナーをご紹介。

Trainer

この背中についてる絵の右上。
C130_2

ここに書いてある飛行機は、
日本のジェット練習機T-4と並んで
僕の好きな飛行機「C-130ハーキュリーズ」っす。
気に入りましたわ(^^)。

|

« 初ハーフ、2時間24分37秒でした。 | トップページ | 涙腺ユルユル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フロストバイト「ジョグ^^;;」中の記録:

« 初ハーフ、2時間24分37秒でした。 | トップページ | 涙腺ユルユル »