« ひと駅歩き | トップページ | 整骨院と整形外科 »

2013年2月 1日 (金)

老眼鏡というより…

老眼鏡というより…
リーディンググラス(読書鏡と訳せるかな)って響き、いいな。
(珈琲焙煎師匠の記事より)
自分の使い方からも、とても納得。

「老眼鏡」だと、まだやはり抵抗あるなぁ(^_^;)。

いやぁ、でもあるとすごく楽。
通勤読書がまた楽しくなりました(^O^)

100円ショップの老眼鏡(^_^;)を、
職場に、通勤リュックに、いつも持ち歩いてる文具救急箱(大型筆入れ)に、 ひとつずつ入れましたわ(^O^)。

|

« ひと駅歩き | トップページ | 整骨院と整形外科 »

コメント

我が家の場合、テーブルに居間に寝室に物置にと、各部屋や部署ごとに1個おいてあります。
Nゲージの修理なんて細かい作業をするときは、2個掛けることもあったりして・・・・

投稿: 調 | 2013年2月 1日 (金) 20時43分

調師匠>
はい。お師匠さんがそうしてるのをマネて、
僕もいろいろなところにおくことにしました(^^)。

投稿: さかた(Ton) | 2013年2月 2日 (土) 12時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老眼鏡というより…:

« ひと駅歩き | トップページ | 整骨院と整形外科 »