« カミさんと、ランチポタにいけるな(^^) | トップページ | 僕の「足データ」20130620 »

2013年6月20日 (木)

腸脛靭帯と大腿筋膜張筋

かみさんが「そ〜ら見たことか〜!(^O^)」ってウレシク言いそうだが(T〜T)、腰の、前も記事にしたような場所が痛い。特に右。膝同様、また右(T_T)。軽い痛みはずっとあったけど、月曜日のはしゃぎすぎジョグ(7.5km+6.2km)&ウォーク(13km)でひどくしちまったようっす。まずはまた振り出しに戻って(体重も(T_T))、しっかり痛みが引くまで休みます。

最近やっとわかったんだけど、骨盤のこの部分には、膝の関節から延びてくる腸脛靭帯(ちょうけいじんたい)と大腿筋膜張筋(だいたいきんまくちょうきん)がくっついてる。整形外科でもランナーさんな整骨院でも言われたが、僕盤の右足股関節周りが僕は特に固い。あと走りつつ感じた右足踵の接地の仕方から考えて(踵後ろ外側からの接地が左よりひどそう)、僕はたぶん右足のO脚が若干ひどいのかもしれん。O脚で負担がかかるのは腸脛靭帯。それがこの現在の痛みとなり、膝痛も生んだのかなと思った。内転筋の弱さも原因かな、と。

別に競技で生きている訳じゃない、単なる遊び。まずはこの痛みが落ち着くまで、ジョグもエアロバイクもしっかり休みます。痛みが引いたらエアロバイクの時間をちょっと削って、内転筋トレーニングのスクワットをやってみようか、とか考えてます。

それと、楽しみに僕のランシュー「Mizuno Waverider」に入れる、O脚に効くようなインソールもちょっと考えてみようかな(^O^)。高いのかなぁ(^_^;)

|

« カミさんと、ランチポタにいけるな(^^) | トップページ | 僕の「足データ」20130620 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 腸脛靭帯と大腿筋膜張筋:

« カミさんと、ランチポタにいけるな(^^) | トップページ | 僕の「足データ」20130620 »