« 久々の「焼鳥はつらいよ」(^O^) | トップページ | 次男坊、布団が敷けた(^O^) »

2013年8月25日 (日)

家事>勉強

長男は塾の夏期講習に行っている。だが、帰ってくる時間になっても帰ってこない。

奴には、子ども部屋の布団敷きという家事ルーチンがある。もし、途中で油売って遅くなり、僕にその仕事をさせたとしたら…。たとえかみさんに大反対されようと、この後、息子らが体調崩してかみさんに迷惑がかかろうと、僕は息子らにメシ抜きを命ずる。決して許さない(メシだ!と呼んですぐこなかった長男を実際にそういう目にあわせてます)。
かみさんが塾に電話してみたら、塾で体調不良で休みをとった講師の講義が急遽入り、延びているとのこと。理由がわかったので、長男の家事ルーチンは僕が代行した。しかし延びるなら延びるで、長男からも電話一本は欲しかったとこだなぁ。

僕にとって「家事>勉強」は、躾の最高原理。家事には「やるべきことをどう整理するか」の知恵が溢れている。これができれば普通程度の勉強はできるし、さらに上の勉強をする時間を作りだす能力は自然につく。日常生活の知恵のない、それしかできない「学問・芸能・スポーツ」バカは作りたくないっす。だから僕は、学者・芸人・スポーツマンは、過大に尊敬はしません。

|

« 久々の「焼鳥はつらいよ」(^O^) | トップページ | 次男坊、布団が敷けた(^O^) »

コメント

生活能力のない,学問バカや芸術バカは,「親のしつけ」で作られるものじゃないよ。自然にそうなっちゃうもの。親ががんばって作ろうと思っても,なかなかできるものじゃない気がするな。実例を身近に知ってる。

投稿: もの | 2013年8月26日 (月) 13時24分

ものさん>
まったく同感。どんなにそんなキチガイを作ろうとしたって、ならないやつはならないし、なるやつは、どうしたってなっちまう。
だからこそ、「自分で自分を世話する」知恵だけを、優先して大切にしたいんだよ(^O^)。

投稿: さかた(Ton) | 2013年8月26日 (月) 20時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家事>勉強:

« 久々の「焼鳥はつらいよ」(^O^) | トップページ | 次男坊、布団が敷けた(^O^) »