« 島倉千代子「人生いろいろ」 | トップページ | 真の故郷へ »

2013年9月22日 (日)

あるレシートの物語

あるレシートの物語
「お父さん、『人類、月に立つ』に、こんなレシート入ってた。札幌で買われた本だったんだ! スゲー!」
と言いつつ、長男が写真のレシートを持ってきた。
長男はいま、自分の好奇心から対訳でペーパーバックのこの本の原書を、ちょーユックリと読んでいる。古本で買ったこの本から、このレシートがポロリと出てきたそうなのだ。ずいぶん旅をしてきたほんだなぁ(^○^)。

しかし僕がもうひとつニヤリとしたのは、このレシートの日付だった(^.^)。

なぜニヤリとしたか、わかります?

この本は『人類、月に立つ』、アメリカの有人月探査計画である「アポロ計画」について、書かれた本なんです(^○^)。

|

« 島倉千代子「人生いろいろ」 | トップページ | 真の故郷へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あるレシートの物語:

« 島倉千代子「人生いろいろ」 | トップページ | 真の故郷へ »