« 1月の総ジョグ距離 | トップページ | 人類は内面的には進化も成長もしない(^_^;) »

2014年2月 1日 (土)

「ホームメイドのこぢんまりとした空白のなか」を

「ホームメイドのこぢんまりとした空白のなか」を
写真は浅川べりで撮った空です。

いま、ジョグの時間くらいは、僕は手放したくない。
「そんなことする資格、おまえにあるの?」って
心の声は聞こえるけれど。
おとうさんとしての立場の自分から、
そして文化を生業にしている立場の自分から。

「本質のところでは、なんにも考えてはいない。僕はホームメイドのこぢんまりとした空白の中を、懐かしい沈黙の中をただ走り続けている。それはなかなか素敵なことなのだ。誰がなんと言おうと。」(村上春樹『走ることについて語るときに僕の語ること』文藝春秋、2007年、第1章)

それでも、こんな上記のような時間を、
僕はほんと大切にしたい。
休日の半日、帰って仕事してからの一時間半くらい
勘弁して欲しい。

今日は立川での仕事兼ねて、八王子周辺ジョグをしました。最近ハマってる「駅コインロッカー荷物デポジョグ」です(今日は八王子駅デポ)。距離8.88km、平均ペース6分00秒/kmでした。

|

« 1月の総ジョグ距離 | トップページ | 人類は内面的には進化も成長もしない(^_^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ホームメイドのこぢんまりとした空白のなか」を:

« 1月の総ジョグ距離 | トップページ | 人類は内面的には進化も成長もしない(^_^;) »