« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月29日 (火)

今日で僕、46歳

今日で僕、46歳
最悪の誕生日になりました。

昨日の朝、僕は「寿司が食いたい」と言った。しかしかみさんとしちゃ、なんかちゃんと作りたかったらしい。また酒は、カミさんへは「オレが買うか、カミさんが用意するか」、どっちつかずの答えのまま、スペイン産のスパークリングワインを買ってきた。ほんとはもっとしっかり用意したかったんだよね。

そして結果として、両方ともハズれた。

寿司は消費税増税のあおりを食って、同じ価格帯でやたらネタが減ってたし、スパークリングワインはパンチがいまいち足らず。
食いしん坊のカミさんとしては、しっかり用意して美味しいもの食べたかったのに、ハズレまくって、食べながら文句言いっぱなし。本日主役のはずの僕は、「それでも満足なんだけどな」と言っても、ぷりぷり。
食い終えてとうとう僕もぶち切れました。「家でまでも、全ておまえらのフツーの暮らしを気遣ってガマンしなきゃならんのか! もう二度と提案しねぇ」と、食後の片付けしながら、サラン
ラップを壁に投げつけました。

こうしてハダカでぶつかり合えるのも、家族だから。と思いたい。
甘えすぎたら壊れる、のも、親の後ろ姿でよく知ってはいるけどね。

これまででいちばん余裕のない、僕の誕生日でした。
家庭的には46歳に見合った経験は出来てる自信はあります。
しかし社会的にはどうかな。
本当に役に立ててる自信は、ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月26日 (土)

妖精には逢わず

妖精には逢わず 今年初ヤビツでした。宮ヶ瀬から「ヤビツ行くから」とかみさんに電話入れたら、「みにょ子さんに会うんじゃない?(^_^)」と言われた。Facebook見ると確かに来てたようだけど(^_^;)、会わず。札掛のきまぐれ茶屋に始めて入ってコーヒーしてた(トイレ行ってた(^_^;))時にすれ違ったかな(^_^;)。 R246はキライなので、秦野で自転車畳んで輪行中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地図の読み方・使い方

地図の読み方・使い方 地図の読み方・使い方 次男坊は8:30からN能研のもぎテスト。 相模原のN能研は駅ビルに入ってるんだけど、10時前は「時間外出入口」からでないと入れない。塾から渡された出入口を示す略地図が、4年生には少々わかりにくかったので今日だけはついてきてやった。 だけど「ここだよ」とは教えてやんない(^○^)。あくまで地図の使い方・読み方を教えるだけ。かみさんだと教えてあげちゃうんだよね。それじゃ奴の成長の機会を奪うだけじゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月25日 (金)

宇宙博!

宇宙博!

宇宙博!
夏休みに宇宙博がある(^○^)。幕張メッセで。
息子らに「行くか?(^_^)」って聞いたら、
二つ返事で「行きたい」って(^○^)。

アポロ17号司令船の実物大模型がやってくる。次男坊には写真のとおりに、チラシの写真と司令船の模型を並べて、「おんなじだろ♪ 見に行こうぜ!」って話した(^_^)v。
他にもマーキュリーやジェミニ宇宙船の実物大模型、スペースシャトル「アトランティス」の部分模型もくる。

僕が五年生の時に、船の科学館で開催された宇宙博。祖父に連れていってもらった。アポロ11号司令せ船や月着陸船(LM)モックアップ、サターンロケットブースターにとても興奮した(^○^)。
このあたりのことなら、僕は「軽度のオタク」として(^_^;)、息子らにかなり説明できる(^^)。長男となら、当時の米ソ冷戦構造やウッドストックコンサートのなどを絡めながら議論しても楽しい(^^)。僕が小学生で感じたものに近い興奮を味わせることができそう。楽しみです(^○^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月24日 (木)

銭湯がランニングステーションにならんかな

JR立川駅周辺の銭湯が、
ランニングステーションをやってくれないかな、と思う。

1月は月間200kmジョグったのに、今はストレス飲んだくれモード(^_^;)。だけど散財もたまらない(笑)。家に帰っちゃうと、いま走りに行きにくい。帰りがけに飲んだくれないで(^_^;)、昭和記念公園周辺でジョグ出来ないか、って考えた。特別なサービスなんかいらない。単に銭湯がロッカー&シャワーで使えると、すごく嬉しい。銭湯に荷物預けて走ってきて、風呂浴びて帰る(^○^)。エエなぁ♪

話は変わるが、ロードバイク乗りが「ロードバイクスタンドや走りやすい道の整備を」って声あげるの、僕はあまり好きじゃない。
ロードバイクのスピードって、ハッキリ言ってフツーのヒトの感覚の自転車のスピードじゃない。多摩川CRなどを走ってると、ロードバイクの気持ちいいスピードは歩行者からしたら、怖いだけだと思う。こんなとこでTTばりに走ってるのもよく見るけど、ありゃあ、単なるコスプレオナニープレイのキチガイなだけだ。キチガイのためにインフラを拡充する必要なんかない。確かに公道は怖い場所だけどね。

同じように、「まさにランナーコンシャスのステーションを」って声あげるのも、どうも好きじゃない。いまあるインフラの積極的利用から考えたい。そうすると、銭湯かな。
千代田区の銭湯は、皇居ランナーに対してそういう商売を始めて、息を吹き返してると聞く。僕は銭湯も大好きだから、銭湯の経営好転になるなら、とてもいい。ジョグ後にヒト風呂浴びて、番台さんとしゃべってみようかなぁ(^○^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月22日 (火)

プレスポくんが帰ってきました

プレスポくんが帰ってきました
楽しみなのは、かみさんとのポタリングです(^○^)。
長男には通学用の安チャリ買ったから、
奴が使わないときは、かみさんが乗れるのだ。

身長は長男と変わらないからサイズ的には乗れるし、
長男のメットも恐らく被れるはず。

まずはギアチェンジの慣熟兼ねて、
「モナの丘」に野菜カレーでも食いに行こうかな。
慣れてきたら、宮ヶ瀬なんかもいいな。
境川CR使って、海とかにもいってもみたい。

って、僕が勝手に妄想してるだけだけど(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月20日 (日)

腸腰筋

腸腰筋
4月は昨日までで25.4kmしかジョグれてません。 だから昨日の本厚木までのダイナシJOGで、左膝に若干キテます。外側がちょっと痛い。休めば治るとは思うけど。
珍しいところが渋い感じがしてます。背筋と下腹。チ○チ○の付け根のチョイ上の左右。ひょっとして、ちゃんと腸腰筋を使える走りが、ちょっと出来てきたのか(^_^;)。
しかしそれ以前に走り込み不足です。写真の通りのゼッケンやらは来ましたが、本番はどうなることやら(^_^;)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月19日 (土)

次男坊とユルポタ

Map_140419 ダイナシJOGの前に、次男坊と地図の通り「ゆるゆるサイクリング(ポタリング)」して、座間市にある「富士山公園」までいってきました。
Jinan 米軍&陸上自衛隊座間キャンプ正門のすぐそばにある公園です。

Jinan2 次男坊が立ってる場所には、30年前には「人が入って遊べる迷路」がありました。でも埋められていまはこんな姿に。40年前の僕の幼稚園児時代にも迷路だったのに。次男坊は「迷路だったら遊べたのに(T_T)」って残念がってました。この公園には、高校時代、中3から好きだった女の子と来たこともある(カミさんとは別の人です^^;;;)。そのことも話してやり、帰って中学時代のアルバムと今の写真見せたら(その人の職場のHPで見られるんです)、「すげー綺麗なヒト~~!!」と驚いてました(^^)。

Jinan_3 公園いった帰りに、
相武台前のサイゼリヤでひとやすみ。

Jinan3
日本の近代地図測量で重要な「相模野基線」、
その北端点も見学させました(^^)

18インチの子供用自転車で、小学4年生の次男坊を往復26km走らせた^^;;;、ワルいお父さんです(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16.6km走って

16.6km走って
本厚木まで来ました。
こういう行為を「ダイナシ」といいます(^_^;)。

走ったコースは、下の地図です。
Jog_140419

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月12日 (土)

長男と晩ご飯の後片付け

長男と晩ご飯の後片付け
食器洗い機の仕掛けは長男にまかせ、
僕は食卓に残った料理を冷蔵庫に片付ける。
食器洗い機の仕掛けが終わったら、鍋釜洗い。
僕が洗って、長男がすすいで洗い籠に伏せる。
その後、シンク磨きとコーナー&排水口の
生ゴミネットの交換は長男にまかせた。

長男が「え、それやるの? んぇゃ〜〜〜!」
とか言いやがるから、
「バカヤロー、毎晩お母さんが零時くらいまでかかって
やってくれてることだろう。時間作るのに協力してくれよ。
そうすれば、お母さんだって休む時間も勉強する時間も
できるだろう」と言った。

しかし、息子らと一緒にやると速いね。
30分もかからないで終わった(^^)v。

BGMは、長男と僕のお気に入りのこれにしました(^○^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月10日 (木)

整備するのは俺だ

長男に通学用ママチャリを買ってやった。 ギアなしの12800円チャリ。 そしたらかみさんからクレームが付いた。 「途中にキツい坂があるのに、なぜギアなしにした。 余計なケチだ」と。 ギアなんか付いてたら、メンテナンス箇所(壊れる部分)が増えるだけじゃねえか。整備するのは俺だ。坂は登れなければ押せばいい。乗って登らなきゃならない必要は全くない。足つきなしにこだわるのは、自転車キチガイどもの自慰行為に過ぎません。 自分で整備できる気概があるならいいが、そこまで好きじゃない奴に、金かけるのはゴメンだ。全く腹立たしい。友達とのふざけあいで、俺が大切に乗ったプレスポくんをぶっ壊しているというのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 5日 (土)

久々のロードバイクポタ(^^)

久々に僕の愛ロードバイク
「爺!sTONさん」で走ってきました。
Map_140405

小雨だったけど「止む!」と勝手に決めつけて相模原を出発^^;;。青空のある方角を目指して津久井道を走り、よみうりランドの前を通って多摩川CRへ(この辺りで雨は止んでました^_^)。

Imag1688
府中四谷橋から野猿街道を通って南大沢へ。
Imag1691

そして相模原に帰る40kmちょっとでした。
久々に気持ちよかったです。しかし、アクシデント。。。

チェーンが切れました(T_T)。

いままでの自転車人生でも初の経験です。
相模原に戻ってきて、家まであと5kmくらいのところ。宮下本町のある交差点で「よいしょっ!」と踏み込んだら急に足がガクンと落ちて、落車してました^^;;;。爺!sTONさんでの初落車です。右膝の下をちょいとすりむいた。

はぁ????と見たら、チェーンが切れている。思えば、切れる数分前から、踏み込むとガンガンって音が下の方から聞こえてた。停車して「スポークが逝ったかな?」と診ても何の異常もない。その直後でした。
そういえば前回乗ったときも(自走あざみの時だな?^^;;)、トルクかけて踏み込むと下の方から「ガンっ」とか音がして「なんじゃらほい?」と思ってたんす。「チェーンのピンが徐々に逝きつつあった音」だったんですね。いやぁ、相模原に帰ってからのアクシデントでよかったわぁ。

落車地点から2km押し歩いて、サイクルベースあさひへ。この落車でディレーラーを留めてるエンドが少し曲がって修正修理。それとチェーンも交換。しめて4817円飛びました(T_T)。プレスポくん破壊事件といい、最近自転車関係の出費が嵩んでおります(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 4日 (金)

副業、はじめたの?(^_^;)

副業、はじめたの?(^_^;) クレープといいつつ、お好み焼きかもしれん(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 2日 (水)

スロー・イズ・ビューティフル

スロー・イズ・ビューティフル

僕と同じ考えで走ってる人を見つけた。

「記録は追わず 走り味わう
『世界で最も遅いランナー』西一さん」
(2014年3月22日・日経27面)

記事の中にある印象的な言葉は下記。

**********************

1990年末に41歳で始めた。最初のうちは当然のように記録の更新を目ざしていたが、3年あまりで「いくら頑張っても、どうせ2時間半で走れるようになどなるわけがない」と悟った。

スロー・イズ・ビューティフル

人との触れ合い、相互理解を大事にし、給水所のボランティアに感謝の言葉を伝え、冗談も言う。

ドイツでお年寄りに「ふざけて走るな」と怒られたこともある。
競争が見る者の心を揺さぶるのもわかってる。でも僕は猛々しさではなく、和みを表現して、いい雰囲気を作りたい。

自己ベストタイムはワーストファステストタイム
いちばん遅く走ったタイムはベストスローエストタイム

エコスローマラソン印旛を主催。記録の計測と順位付けはなし。制限時間は5時間以上9時間以内。水筒を携帯してのセルフ給水が義務づけ(水筒を忘れた人は失格)。コスプレでのゴミひろいを推奨

************************

と、こんな具合(^^)
僕もこないだの谷川真理ハーフで、
スタッフさんに「ありがとう、おつかれさまー」を
言いまくってたよ。

自転車もジョグも、走っててツライのは、僕もヤなんす。
それより、周りの景色を楽しみたいしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オレはF-15じゃない^^;;

オレはF-15じゃない^^;; JOG距離1.2kmで、獲得標高6346mって^^;;; ほとんど垂直上昇、オレはF-15戦闘機か?(笑い) GPSって、ときたまこーゆーときあります^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »