« 息子らとたくさん関われました(^_^)v | トップページ | 8月のジョグ距離 »

2014年8月30日 (土)

立川市・高砂湯(還暦の青春の街)

立川市・高砂湯(還暦の青春の街)

今日のジョグは、京王堀之内駅から日野市郷土資料館を経由して、立川駅至近の銭湯「高砂湯」までの12.5km ほどでした。一日このくらいまでの距離が平和ですわ(^_^)。
そしてこの銭湯は、母(おばあちゃん)が5年前まで16年間、お世話になった銭湯なんです。

僕が就職後1年して自立した数ヶ月後、両親は別居しました。父は自分の実家の大井町へ。母は立川へ。立川は母が昭和30年代半ばから後半にかけて、聖セントメリー保育園(現カトリック立川教会)の保母として勤めた街。母はその立川カトリック教会の、神父様たちの賄いの仕事を紹介してもらい、この高砂湯の近くのアパートで、ふたたび独り暮らしを始めたのでした。

職人気質の飲んべえで、連れ合いへの気遣いが決定的にヘタクソな旦那(僕の父)から離れて、母は「還暦からの青春」を、この街でたくさん謳歌したようです。若山牧水の歌碑巡りをしたり、友人たちとかんぽの宿行脚したり。下町人情も残るこの街、銭湯友達も数人いたらしいです。僕も今日のジョグのラストは、母の散歩コースだった、立川段丘ハケ下の、根川沿いの道を通りました。

この母の住んでた部屋に96年3月に「この人と結婚するから」って、かみさん連れてったんだよな。僕の好きな母の焼餃子を作って待っててくれて、かみさんにも食べてもらった。いまは、かみさんの水餃子のほうが、好きになっちゃった俺だが………(^_^;)。

いま立川駅近くの「中華食堂 日高屋」で、
走ったカロリーをダイナシ中です(^_^;)。
さて、帰るかな。

|

« 息子らとたくさん関われました(^_^)v | トップページ | 8月のジョグ距離 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立川市・高砂湯(還暦の青春の街):

« 息子らとたくさん関われました(^_^)v | トップページ | 8月のジョグ距離 »