« おっさん実用車&ママチャリ(Tonの自転車遍歴6) | トップページ | ウチにシロメダカとミナミヌマエビもやってきた »

2014年9月23日 (火)

GIANT廉価版ロードバイク(Tonの自転車遍歴7)

GIANT廉価版ロードバイク(Tonの自転車遍歴7

エピソードのあらかたも、この記事に書いたので、それに書いてないことを書きます。買ったのは、まだ立川市羽衣町にあった「なるしまフレンド」で、SIDIのシューズとセットで10万円弱くらいだったかな。 夢のロードレーサーを廉価版レーサーででも手に入れて、「速く、強く」って意味ではずいぶん走りました。TOSHIBA賞ジャージも手に入れたし(あれ、どこいっちゃったんだろう^^;;;)、レーパンは大学の友人のプレゼントがあった。SIDIのシューズは、まだトークリップの時代だったんだよな。LOOKのビンディングは合ったけど、高嶺の花すぎた。

毎日帰ると夕飯食べて練習コースへ。恋ヶ窪のアパートから多摩川の関戸橋に向かい、多摩川CRを下る。是政橋を渡って連光寺の坂でもがく。聖蹟桜ヶ丘へ下って関戸橋を渡り、再度多摩川CRを走る。多摩川CRではギターで使ってた電子メトロノームを180BPM(1分間180拍)に設定し、それに併せて52×15か調子いいときは13を回す。メトロノームの「ピッピッ」に合わせて右左とペダル踏んで回してれば、ケーデンス90になるという寸法です。そんなことを毎日やってました。週末は、奥多摩周遊やらの西多摩の坂に走りに行ってました。当時乗ってたポンコツミラターボで、西武秩父線正丸駅まで輪行して、あのあたりの峠を走りに行ったりしてた。 八王子市恩方の和田峠に行ったのもこれ。だけどこいつ、前が52×42、リアが12ー25くらいだったのかな^^;;;。足付きなしでは登れませんでしたわ(笑)。

しかし、さすがにアホの十代越えてたので、この程度の練習じゃ速くなれない、遅い自分に嫌気がさしてきた。で、鈍亀走法の懐の広さにスタンスを変えちゃったんす。そんな転機になった自転車でもあります。だからこそ、結婚して移った東京都江東区では、空気は悪いは、坂はないわで、乗らなくなっちゃった^^;;;。そんなわけで、この友人にあげちゃったんであります(^^)そのころから乗り出したのが、某親友なんだな。もう、全く彼にはかないません。

|

« おっさん実用車&ママチャリ(Tonの自転車遍歴6) | トップページ | ウチにシロメダカとミナミヌマエビもやってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GIANT廉価版ロードバイク(Tonの自転車遍歴7):

« おっさん実用車&ママチャリ(Tonの自転車遍歴6) | トップページ | ウチにシロメダカとミナミヌマエビもやってきた »