« それでも手は離しませんが | トップページ | インフルエンザA型に罹患しました »

2016年1月23日 (土)

スコッチグレイン、冬になってちょっと痛い

スコッチグレイン、冬になってちょっと痛い

スコッチグレイン、冬になってちょっと痛い
僕の仕事靴スコッチグレインF-9052。
冬になってから、左足の黄色くマルを付けたところが、
写真のようにつま先に体重かけて曲げたときに、
痛むようになってしまった。
乾燥で革が縮んだのかなぁ。
普通に座っているときは痛くない。
しかし歩くとこんな風に靴は曲がるから、その時が痛い。
右足はジャストフィットなんだけど、左足だけ。
身体は微妙に左右非対称なことを実感してます。

痛いのはたまらないので、
スコッチグレインの専用シューキーパーのラッチを、
左足だけ1目盛り伸ばして「7」にした。
これで中1日置いたら、ずいぶん楽になりました。

僕の初スコッチグレインだけど、
猫かわいがりはしません。「仕事の道具」ですから。
いろいろ考えてつきあい方を試してみて、
壊すことだってありかな、と思ってます(^^)。
そういう意味でアウトレット品からつきあい出せたのは、
いいなと思ってます(^^)。

|

« それでも手は離しませんが | トップページ | インフルエンザA型に罹患しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スコッチグレイン、冬になってちょっと痛い:

« それでも手は離しませんが | トップページ | インフルエンザA型に罹患しました »