2014年8月30日 (土)

立川市・高砂湯(還暦の青春の街)

立川市・高砂湯(還暦の青春の街)

今日のジョグは、京王堀之内駅から日野市郷土資料館を経由して、立川駅至近の銭湯「高砂湯」までの12.5km ほどでした。一日このくらいまでの距離が平和ですわ(^_^)。
そしてこの銭湯は、母(おばあちゃん)が5年前まで16年間、お世話になった銭湯なんです。

僕が就職後1年して自立した数ヶ月後、両親は別居しました。父は自分の実家の大井町へ。母は立川へ。立川は母が昭和30年代半ばから後半にかけて、聖セントメリー保育園(現カトリック立川教会)の保母として勤めた街。母はその立川カトリック教会の、神父様たちの賄いの仕事を紹介してもらい、この高砂湯の近くのアパートで、ふたたび独り暮らしを始めたのでした。

職人気質の飲んべえで、連れ合いへの気遣いが決定的にヘタクソな旦那(僕の父)から離れて、母は「還暦からの青春」を、この街でたくさん謳歌したようです。若山牧水の歌碑巡りをしたり、友人たちとかんぽの宿行脚したり。下町人情も残るこの街、銭湯友達も数人いたらしいです。僕も今日のジョグのラストは、母の散歩コースだった、立川段丘ハケ下の、根川沿いの道を通りました。

この母の住んでた部屋に96年3月に「この人と結婚するから」って、かみさん連れてったんだよな。僕の好きな母の焼餃子を作って待っててくれて、かみさんにも食べてもらった。いまは、かみさんの水餃子のほうが、好きになっちゃった俺だが………(^_^;)。

いま立川駅近くの「中華食堂 日高屋」で、
走ったカロリーをダイナシ中です(^_^;)。
さて、帰るかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月16日 (土)

銭湯JOG with 息子たち^^v

銭湯JOG with 息子たち^^v

自宅仕事終えて、 相模原市西門商店街の相模浴場まで、 息子らと銭湯goalジョグをしました(^^)。 自宅から、相模原駅経由で4km弱。 小4の次男坊ならちょうどよい距離かな(^^) ひとっ風呂浴びて、 僕はビール^^;;;、長男はフルーツ牛乳、 次男坊はラムネで乾杯! しかしひでぇドヤ顔だな、俺^^;;; さかた(Ton)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

本日の銭湯ジョグ

本日の銭湯ジョグ
武の湯さん(小田急線相武台前駅から1分)までの8.16km 。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月12日 (土)

懐かしい!

懐かしい!
今日の夕方ジョグ(3.52km )のゴール、
旭湯さん(相模原市南区旭町)にありました(^○^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月30日 (月)

連日の銭湯行脚JOG

下の図の、黄色線が9月29日のJR相模線海老名駅→小田急鶴間駅(つるま湯)JOG、オレンジ線が9月30日のJR横浜線成瀬駅→相鉄&小田急大和駅(やまと湯)JOGです。つるま湯JOGは距離8.78km・平均ペース6分46秒/km、やまと湯JOGは距離9.18km・平均ペース6分12秒/kmでした。
Map2013092930

つるま湯さんの富士山ペンキ壁絵には感動しました。
男湯と女湯の仕切りの上にどーんと富士山の頂上があり、男湯・女湯それぞれに裾野を拡げてゆく。男湯・女湯それぞれに富士を描くのでない、雄大な富士山。
武蔵野市吉祥寺のB湯もこんな富士山だったんです。でも、昨今のテルマエ・ロマエの人気で、ベスビオス火山に描きかえられてしまった(T_T)。こんな富士山のペンキ絵に、再開出来てうれしかったですわ。

* * * * *

さて今日で、9月も終わり。
9月のジョグ距離は133.75kmでした。

ジョグをはじめて1年ほどたちました。始めた当初の「10kmを楽に楽しく走りたい」は実現できました。シューズだけは足を壊さないために、足にあったセーフティないいものを履きたいけど、あとはユニクロなりで済む。自転車よりはるかにお金がかからない。身体一つで出来る手軽さが、ジョグはステキですわ。ロードバイクは大事に乗りつつ、日常のなんとかひねり出した時間には、ジョグでスカッとするのがいまは最高です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月16日 (月)

相模台浴場JOG

今日予定されていた仕事が台風で流れて、JOGできる時間が出来た。空いた時間で、さっとストレッチして出られるのがJOGのいいとこ(^^)。なので、自宅から相模台浴場(小田急相模原駅近く)までの銭湯JOGにしました。
Map_130916
途中、相模原市南区麻溝台6丁目でこんな石柱も見ていきました。写真に丸く囲ったところに「陸士」って書いてあります。
Dscf1271
昭和12年(1937)に現在の米軍座間キャンプに陸軍士官学校が建設され、この辺りは、その士官学校の演習場だったんです(『相模原市史 現代図録編』2004年)。おそらくこの石柱は、その演習場の境界石ではないかいな?(あくまで推測です) このあたりの歴史を知って景色を眺めると、旧日本陸軍時代や米軍占領下時代の遺物がいろいろ残ってるんだよね。

今日も地図を持たずのジョグだけど、最後は以前調べて歩いた、相模原畑地かんがい用水の西幹線水路跡(相模なかよし小道)を走ってシメました。相模台浴場はその水路跡沿いにあったって、高校時代から記憶にあったので。だけど、記憶の景色と違ってて、1kmくらい余計に走ってしまいました。そのかわり、もう一つ、「亀の湯」さんっていう銭湯も見つけた(^^)。またこの辺りに走りに行く口実ができました(笑)。

ところで今回、Garmin Edge200と一緒にスマホアプリのRunkeeperも一緒に起動させて走ってました。確かめたかったのは下記。

(1)距離計測誤差はあるのか?
(2)リュックの外ポケットに入れて、計測できるか?

下の写真の通り、データは同じ!(左がRunkeeper、右がEdge200) 見事(1)(2)も問題なく使えることがわかりました。

Ss20130916b Edge_200

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月10日 (火)

左膝が痛い&久々に転んだ

昨日の三鷹→新宿間玉川上水ジョグの
距離・平均速度は15.7km・7.8km/hでした。
で、いま左膝の外側が痛いです。当分おとなしくします。毎日無理せず走って足作っておかないと、なんだろな。週末ジョグで15kmはちょっとヤリスギなんでしょ。

A
B

それと昨日は久々に手を着いて転ぶ、小学生のような転び方をしました。東京消防庁消防学校の横あたりの玉川上水旧水路緑道で小石に蹴躓いて。手をついた時の筋肉緊張でいま腕や胸の筋肉も痛いです。

昨日のジョグゴールは、東宝湯さん(東新宿駅近く)でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月 3日 (土)

銭湯のケロリン桶って…

Kerorin

関西のもののほうが小ぶりだったんだ!
内外薬品のHPから、キャプチャしました^^;;

これから旅先で物差し持って銭湯入って、日本のどの辺りで関東桶と関西桶の境目になるかも、調べたくなりました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相模浴場JOG

今日は住んでる町内会の御祭礼。ウチは今年、自治会役員なので、朝7時からカミさんはその裏方仕事に出て行きました。
僕は自宅仕事もあるので家事フォロー。午後3時半過ぎまで家事と自宅仕事をした後、このままでは息が詰まってしまうので、1時間弱だけジョグに出ました(下の地図)。ジョグだと1時間弱でも、すかっと出来る、頭の中を真っ白に出来るのが嬉しい。自転車だと半日は欲しくなっちゃうんだよね。

Map130803
家を出て南橋本・小山公園・JR相模原駅を通って、グリーンプラザのサカタ欲情(爆)、もとい相模浴場(JR相模原駅から徒歩10分)まで走りました^^;;。ここもサウナ併設の水風呂があるんです。またまた湯船と水風呂を4往復ほどして、走り終えた足をケアしてきました^^v。銭湯ゴールジョグ、完璧に味を占めました(^0^)。

130803_171402_3130803_171403_2







夕飯後(今晩の夕飯は宅配のお寿司)、祭礼会場にちょっと顔出したら、カミさんも自治会館で裏方仕事に張り切ってました。なので声もかけず帰ってきた。気ぃ散らすしね。大変だろうけど、一日イヤミな姑から離れ、別種の疲れに置き換えられるのも悪いことじゃない、とは思う。

明日も祭礼だけど、僕は出勤。何の段取りもしません。
おばあちゃんや息子らの才覚にまかせます。

ジョグった距離7.54km
AVG 9.6km/h(キロ6分15秒ペース)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

「Leave me alone」のシンクロ(^O^)

心がパンクして自宅のある南関東にいたくなかった。
なので、北関東に逃げ出しました。
館林に行って久々に「をーつきさん」と飲もうと思い、Facebookのメッセージでアポを取り合った。さて館林をゴールにどこから走ろう。で、10kmほど手前の埼玉県の羽生駅からジョグしてきました。
130715map

Googleマップで見た羽生・館林の位置関係を頭に叩き込んで地図は持たない。「東武線橋梁の西隣に利根川を渡れる橋があり、北に走ればたどり着ける」だけで、あとは方向感覚だけで走った。
北関東と南関東では民俗も違うから、走ってて見られる景色も新鮮で楽しい。ジョグだと自転車で見落としちゃうものも見つけられるからね。
利根川を渡るR122の昭和橋のたもとでは、期せずして日光脇往還の川俣宿跡を通り、足尾銅山鉱毒問題で衝突のあった「川俣事件跡地」なんてのも見つけた。調べていかない楽しさはこれ。調べたとおりに走るなんて、つまんないんだわ。
130715_145202
館林でもゴールは当然「銭湯」です。
「梅乃湯」さん(館林市仲町)ですが、文化財級の古さでしたね。
130715_162601
開店直後に入ったけど、ひっきりなしにお客さんがくるの。脱衣場もロッカーなんかなくて乱れ籠(^O^)。とってもレトロ。ゆっくり入ろうと思ったけど、あまりにお客さんがひきも切らずに来るので、湯船&水浴び2セットで出ましたよ

その後、久々にをーつきさんと飲みました。この人は、ポール・サイモンが好きでマイケル・ヘッジスが好きでアコースティックギターが好きで自転車が好きでヒコーキが好きで。とても他人とは思えない人なのだ。

をーつきさんが仕事で住んでた、イギリス(マンチェスター)とフランス(グルノーブル)の土地の人の気質の話から、英語・フランス語から朝鮮語まで広がる言語論。
つつけばいくらも出てくるわぁ(^O^)
そして互いに同じ曲を耳コピ&採譜しあった、丸山ももたろう論は、その音楽を耳で採って譜面に起こし視覚化するという行為をしたもの同士だからこそ感じるシンクロ感が、最高に幸せだった。ももさんを起点にヘッジスや岸部眞明さんへも話題は飛ぶが、お互い全て自分で弾いてみて身体化したものが話題、言葉にならない部分が感じられる幸せな時間でした。

をーつきさんも僕も、お互い社会生活に不器用な「Leave me alone」なスピリットをもつ、一人っ子なんだよね(^_^;)。だから近寄り過ぎたらお互い変人同士できっとウザったいだろう(^_^;)。しかしこうしてたまに会って話すと、すごい元気をもらえましたわ。

またしばらくしたら飲もうね(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)